院内紹介

診察室

診察室の写真1

木材をふんだんに使用しており、木の香りを感じることができる診療室。自然の光を多く取り込むように設計しました。

診察室の写真2

診療台のスペースを通常よりも広くすることで、車椅子や補助が必要なご高齢者でも安全に移動することができます。

受付・待合室

受付・待合室1

入り口も段差がなく、手すりを設置するなどバリアフリーに対応しています。介助が必要な際はお気軽にお声掛けください。

受付・待合室2

小さな子どもが楽しくお待ち頂けるように、おもちゃを設置したキッズスペースもございます。

高齢者・障害者に配慮された設備

トイレ1
トイレ2
トイレ1

当院は「宮崎市福祉のまちづくり条例整備基準」に適合した歯科医院です。高齢者・障害者に配慮された施設として認められております。

トイレは車椅子のまま入ることができ、手すりなども適切に設置しています。

入り口もゆるやかな角度のスロープを設置し、建物全体を足が不自由な方や障害をお持ちの方などが安全に移動できるようにしています。

笑気麻酔・位相差顕微鏡

トイレ1

痛みに対して恐怖心があるという方へ、笑気麻酔を利用した治療にも対応しております。

位相差顕微鏡2

お口から採取したプラークなどを患者さんにお見せして、歯周病予防の動機づけに活かしています。

位相差顕微鏡で見た歯周病菌

カリオスタット検査

カリオスタット検査

カリオスタット(むし歯予測試験法)は、むし歯が新しくできる可能性があるか、小さいむし歯が進行する可能性があるか色の変化によって判断する予測テストです。

カリオスタット検査

患者さんのお口の状況によって色の変わり方が違い、液の色が青→緑→黄緑→黄の順で、むし歯の進行リスクを示します。